日本は世界一安全な国。

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

今まで円高・円安などお金の話をしてきたので
今回は少し違う角度から海外旅行について考えてみたいと思います。

違う角度とは、安全面についてです。

海外に行くと分かるんですが、基本的にみんな明るいんですよね。
ハワイなんて、みんな「アローハ~♪」って挨拶してきますし(笑)

でも、日本が一番安全な国だということは忘れないで欲しいです。
日本人は母国が安全で警戒心が薄れているからか被害に遭いやすいみたいです。

カフェでお手洗いに行く時、、鞄を席に置いたままにしていませんか?
日本ではよく見る光景ですが、海外ではご法度。盗られちゃいますよ。

日本人が多く、比較的安全に見えるハワイも
街にインコを肩に乗せた男性がいて、
「インコと写真撮らせてあげる!」と声をかけ、半ば無理やり撮らされ
撮影料を請求するなんて詐欺のようなことがあるのは有名な話です。

ホテルでも、清掃員などの従業員を装って強盗に入るということもあるみたいですね。

私が外国の人と接していて思うことは、
オンオフの切り替えをしっかりしているということです。

私が接している人たちはもちろん親切な人ばかりなので
勘違いはしないで欲しいんですが、
ホームステイをしていた頃にオンオフの違いに驚きました。

パーティ会場、友人と遊びに行くときなどはかなりのハイテンションなんです。
きっと皆さんが思い描いているような、明るい人。
しかし家に帰ると「あれは嘘だったの?!」と思うくらい、静か。

私の場合はその姿を見て外国の人はただ明るいだけでなく、
穏やかで優しく、愛情深い一面があることを知れたので良かったんですが、
相手が悪い人であれば話は別です・・・

親切な人だと思っていたけれど急に恐ろしい人になってしまったり。

騙すための手段として親切な人を演じていたんだと思うと
人間不信になってしまいますよね。

海外旅行初心者の人は、
まず、外国の中でも安全なところから行き始めて欲しいです。

もし行きたい国があるのであれば
外務省のウェブサイトで危険情報を確認してみてください。

どんなことが起こった場所なのかなどを理解してから行くと
警戒心も芽生えますし、犯罪に巻き込まれずに済むと思います。